最近ダンスがブームになっています。

小学生から大人まで様々な人がダンスに触れる機会が多くなり、テレビでもよく取り上げられています。日本ではまだまだ浸透していないですが、海外では文化になっていて、大学や専門学校が日本よりもたくさんあります。日本でも専門学校はありますが、まだまだ多くなくあまり知られていません。趣味でダンスをしている人もいますが、本格的に極めたい人もいます。価値観は人それぞれですが、もっと表現や芸術の専門学校が増えてもいいと思います。身体を動かすことで脳が活性化されて、毎日が楽しくなります。

また健康にも良く、社会人や定年退職してから始める人もいます。小学校や中学校の体育の授業でダンスが必須になるという意見もあります。それくらい世間でもかなり認められてきているので日本でも文化として芽生えてほしいです。日本人は外国人と比べると自分を表現することが下手と言われます。なぜかというと、小さいころからそういう勉強をしてこないからです。周りと同じようにしなくてはいけないなどとしつけられることが多く、自分の本音を隠して生活する傾向があります。

しかし、もっと自分をさらけ出して周りに表現できる人間になるほうが生活が豊かになり、周りの人にアピールすることができます。そのためにも、自分をどのように表すかを専門的に勉強するべきです。日本ではそのような環境が少ないのでダンスや芸術、音楽などを学ぶ施設がもっと増えてほしいです。これからAIの技術が発達していろんなことが自動化していきます。しかし感情を表現することは私たち人間に与えられた特権です。自分の感情をもっと豊かに表現して人生を豊かにしたいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *